07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

紅巧房 あっちゃんの部屋

あっちゃんの色んな手仕事の記録です。 出来た作品はwebショップの方で販売致します。 ジャンルは現状では天然石を使ったアクセサリー関係、 なんだかんだと20年近くやってる陶芸関係などなど。最近は殆どレンズ屋かよ?って感じで可哀想なレンズを救って嫁に出しております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

紅葉偵察 増富~松平林道~川上村 

 ちょろっと地元は山梨、増富からグルッと川上村まで紅葉偵察散歩してきました。

20141018-DSC06917.jpg
Vest Pocket Kodak 1:6.8/72mm PK '12(フード外し)
 秋と言えば柿・・・山梨は特に柿が多い。庭付きの古い家には必ず庭に柿の木があると思う。

20141018-DSC06947.jpg
Vest Pocket Kodak 1:6.8/72mm PK '12(フード外し)
 フード外しなのに絞り最小・・・意味ねぇじゃん。(笑)でも、なんかとっても良い感じに♪ 黒い着物に朱と緑の椛?

20141018-DSC06948.jpg
Vest Pocket Kodak 1:6.8/72mm PK '12(フード外し)
 同じ構図で絞り開放・・・フード外しの真骨頂。コレだと何処かパステル画っぽい感じに。

20141018-DSC06957.jpg
Kamerabau-Anstalt-Vaduz Kilfitt-Macro-Kilar E 1:3.5/4cm '55
 広角レンズ忘れたので、一番広角より?40mmのマクロキラー。(笑) まあベス単の倍くらいにはなるので充分広角です。瑞籬山は良い感じに紅葉してます。まだ山の上が盛り程度で、下界は来週からって感じでしょうか???

20141018-DSC06961.jpg
Vest Pocket Kodak 1:6.8/72mm PK '12(フード外し)
 フード外しでモロ逆光チェ~ック♪ススキの穂もキラキラです!

20141018-DSC06964.jpg
Vest Pocket Kodak 1:6.8/72mm PK '12(フード外し)
 川上村の出荷直前のレタス。これはサニーレタスでしょうねぇ。畑だと立派な外葉が付いてます。

Posted on 2014/10/19 Sun. 04:34 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

19

100年前の目玉で・・・ 

ベス単
 ベス単フードを外さずに夕暮れの霞んだ富士山。ベス単のフード外しな画像のおもしろさもさることながら、普通にフードを外さないでのきちんとした写りの方に感心している。1群2枚の写り・・・レンズ枚数が多けりゃ良いって訳でも無い???

ベス単
 真っ暗気の夜景を撮って見た。さすがに三脚にリモコンで撮影してるけどISO3200なら2~3秒露光で撮れてる。夜景でもフード付きはちゃんと写ってる。

ベス単
 折角だからフード外して撮って見た。なんか笑える。強い光源が葡萄の様に膨れちゃいましたwww ちょっと幻想的な感じになり、星ボケインダスターと対張れるかもかも知れません。

 100年前の簡単なレンズ、大正時代から日本人が好んだフード外しの画像。西洋人には理解されなかったらしいが、そこが日本人の凄いところ。侘び寂びの延長かも知れませんね。(笑)

Posted on 2014/10/06 Mon. 05:05 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

06

廃墟から富士山まで。。。(笑) 

20140919-DSC06528.jpg
a7 with SIGMA ZOOM-θ 1:3.5-4.5/28-80mm MC MACRO
 なんか勿体ないといつも思う飛図温泉の廃墟・・・どんな温泉だったのかな・・・と気になります。山奥で他に何も無いので、温泉さえ良ければ湯治客とかには良さそうと思うのだが、ここまで大きな施設にしてしまうと維持管理とともに人件費で足がでちゃったんではないだろうか??? 源泉のコックを緩めれば温泉が出てくるんだろうか???

20140919-DSC06538.jpg
a7 with EBC FUJINON MACRO 1:3.5/55mm M42'
 唯一持ってたマクロレンズ・・・あまり玉数は多くないEBCフジノンで曼珠沙華。ありんことかクモなんかが結構たかってるんだよね。匂いや蜜ってのを連想させない彼岸花・・・美味しいのかな???( ´艸`)

20140919-DSC06537.jpg
a7 with EBC FUJINON MACRO 1:3.5/55mm M42'
 彼岸花の足下に点々と咲いてた小さい花。名前は判らないけど可愛い感じである。この花束で約3cm・・・1/2倍だけどマクロレンズならではです。

20140919-DSC06543.jpg
a7 with Carl Zeiss ULTRON 1:1.8/50mm M42 '67
 マクロレンズじゃない凹ウルトロンです。解放での被写界深度の薄さと、一気にボケるスペシウム光線が堪りません。(笑) 市場では良い程度の玉も減って来ていますが、1本は持って居たいレンズです。(^~^)

20140919-DSC06544.jpg
a7 with Carl Zeiss ULTRON 1:1.8/50mm M42 '67
 そのまま付けっぱなしで本栖湖からの千円富士。夕焼けには全く間に合いませんでした薄暗がりで、帰宅時の道すがら折角通るんだからと撮った1枚。しかしそれが良い感じに撮れました。千円札の富士山をそのまま表現した感じの蒼い世界に。ピンク富士とかを期待してココに来ますが、こういうのも良いな~と思いました。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

Posted on 2014/09/23 Tue. 01:10 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

23

久々にコンデジ変えた・・・新しいのはいいね♪ 

 何だかんだと写真をメインで撮るのはα7、他にD70やらE-PL3やらNEX-5Nなどがいる。
 E-PL3は我が家でミニスタジオでの物撮りで使用してるのだが、標準ズームがマクロが付いてる訳で無いのでイマイチ。気になってるけど仕方なく使ってた。

 こたつの上でレンズのリペアなど色々とやる場合、要所要所で記録するのに大活躍はコンデジである。ミラーレスにドップリ浸かる前、携帯で良い写真を撮れる様にとの使命は重荷と解り、コンデジを導入したのがパナソニックのFH-5。長らく物撮りや旅行での撮影に活躍してくれていた。
 そのFH-5もミラーレス機にメインの座を譲って、ここ2年くらいはこたつの上で作業記録用のカメラになっていた。マクロで5cmとは言うものの、ここぞと言う時の寄りが足りないのが残念に思っていた。

 オリンパスのTG-3って言うマクロの凄い、しかも丈夫でタフなカメラが出た・・・値段が4諭吉なので安くは無い。でもいいな~と久々に思った。しかし、レンズ等に散財してしまってるので高級とはいえコンデジにまわす余裕が無い。別にこの高級なコンデジでなくともいい・・・1cmの接写が出来るコンデジは無いものか・・・と探したら良いのがありました♪

P9103607.jpg
 オリンパスのSTYLUS VR-370ってカメラだ!
 普段、買う前に色々と調べるのだが、カカクコムでレビューが無い。普通にググって見るとなんか怪しいニオイがする。(笑) まずオリンパスのHPでは取説とチラシみたいな表裏だけのカタログがDL出来るだけ。なんかとっても疎外感が感じられる。(笑) ググったブログの中に「web限定」とかも見たがイマイチ情報が少ない。英語などの情報はヒットするのだが、海外での紹介かオークション、個人輸入の商品になってる感じで怪しさはぬぐえないwww

 カカクコムでこれの前の機種VR-360って方になぜかコレのレビューが書かれてて、内容的には費用対効果は良い印象。特によくある酷評はされてないのでポチって見た。(・∀・) 基本的に電化製品には長期保証を付ける癖がついてるので、此奴も物損まで付いてるワイド5年保証を付けた。本体価格の15%・・・高いか安いかは人それぞれだけど、FH-5はもう我が家に来て4年、その間に3回自然故障の修理に出してて、毎回修理代は7000円前後。片道の送料だけで直って来るのはありがたい。なので、微妙な価格帯だけど入って置いて損は無い。まあそれにしたって長期保証まで含めて10000円くらいなのだから凄い時代になったものだ。

 さあ、満を持してやって来たおNewなコンデジ。最初、ボディの皮はエンプラ製だと思ってましたが、1日使って見てちゃんと金属製だと判りました。レンズの前部分のフタと開閉部分、シャッターボタンとかの上部と下部のフタくらいがプラ製ですね。

 とりあえず、一番期待してた接写能力をご覧下さい♪

P9100006-01.jpg

これだけ寄れるのは凄い!!! 時計のガラスにレンズの窓が写るくらい・・・レンズが触ってもピンが来てましたwww
 この撮影姿が↓です。

P9103605.jpg

 ちょびっとレンズずらしてますが、時計のガラスの曲面がレンズの四角い窓に入る位まで寄って(触ってw)もピンが来てました。その状態でレンズ先端から時計の文字盤まで約5mmほどでしょう・・・暗くてそれじゃ撮ってもダメですが、それでピンが来るのは凄いです。

P9103604.jpg

 ↑これちゃんとピンが来てるの判ります???たかだか8000円のコンデジで、これが出来る様になったのはホントビックリです。

P9110004.jpg

 今日、天気がイマイチでしかももう陽が落ちるのが早くなったのでロクなテストが出来ませんでしたが、家の前の雑草でテスト。(笑) 細長い葉っぱの上の水滴を撮影します。これは普通のマクロで撮影距離は約20cmくらいです。 ※ 私の手は比較対象です。

P9110003.jpg

 レンズに水滴付いちゃうので諦めましたが、これスーパーマクロです。中指と薬指の間の延長線上の水滴の拡大です。単にスーパーマクロにして向けて、シャッター半押しで確認しつつピンが来たらポチッとしたらコレが撮れる・・・恐ろしい!!!

P9110001.jpg

 水滴撮った後に横に生えてた草にみたいなのが居たので撮ってみました。蠅の鼻っ面2cmくらい・・・もっと寄れたと思いますが逃げそうなのでポチリ。案の定この後に飛んでってしまいました。

 いやはや、凄い時代になったもんです。このカメラを少年時代にねだって買って貰ったら、たぶん遊びつつ色んな物を原っぱで撮った事でしょう。子供じゃないと行けない場所での写真とか、子供目線での写真が撮れる事でしょう。

 我がスマホはラーメンくらいしか写真は撮りません。(笑) 凄くなったとはいえカメラの機能はメインじゃありませんので使い辛い。サッとコンデジを出してパチリとするのも良いと思います。

 まだ、レンズのリペアなどの作業撮影に使ってませんが期待大です。

 天気が悪く、また陽が落ちるのも早い為、望遠などのチェックは出来てませんが、24-300mmはなかなかです。我が家のコンデジ3種類で撮り比べを週末にでもしようと思います。(笑)

 このカメラ・・・ぜひお奨めですよ♪

VR-370-SL オリンパス 1600万画素デジタルカメラ STYLUS シルバー

Posted on 2014/09/12 Fri. 01:45 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 2

12

今年最後のス~パ~ム~ン♪ 

20140909-DSC06429.jpg
a7 with TELE-AUTO 1:6.3/400mm
 ス~パ~ム~ンを撮りに向かう時の夕焼け。ホント陽が落ちるのが早くなった。もう仕事終わってから下道で諏訪湖へ行ったのでは日没後になってしまう。ーー;;;

20140909-DSC06447.jpg
a7 with TELE-AUTO 1:6.3/400mm + テレコン2×2・・・1600mm
 結構雲がありましたが、流れてて雲間があったのでタイミングを見計らって撮影♪ ス~パ~ム~ンでデカいのか月だけ撮ったのでは判らない。^^;;;

20140909-DSC06460.jpg
a7 with COSINA MC MACRO 1:2.8/24mm
 傾斜45°の田んぼの畦に張り付いて撮ったら滑って落ちた。(笑) こういうのには教会とかのシルエットが良いなぁ~♪

Posted on 2014/09/10 Wed. 01:15 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

10

湖南小学校後山分校にRodagon♪ 

20140831-DSC06355.jpg
 車載コンデジのドライブ動画を録って見る為に訪問・・・春以来です。

20140831-DSC06356.jpg
 相変わらず良い色をしてる木造校舎。いつも気になるのだが窓に貼ってあるビニールは結構厚い奴なんだろうか??? サランラップじゃないよねぇ。(笑)

20140831-DSC06364.jpg
 滑り台の滑る座面が、ステンレスで異様にピカピカです。オケツはハマらないので滑れませんでした。orz

20140831-DSC06370.jpg
 学校の前の駐車スペースに咲いてたコスモス。ココまでがRodagon1:5.6/50mmでした。

20140903-DSC06389.jpg
 お散歩コースの道すがらに咲いている、花弁がものすごく薄いシースルーな花です。名前知りませんが気に入ってます。これはRodagon1:5.6/135mmでした。

20140903-DSC06392.jpg
 もう実りの秋・・・稲穂が首を垂れています。日照不足の影響はあったのでしょうか??? これはCANON NewFD1:2.8/200mmでした。



Posted on 2014/09/05 Fri. 23:10 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

05

一連のヘリコイドリングDIYは終了 

20140830-DSC06340.jpg
 無限遠では勿論ケラレは発生しません。さすがRodagon良い写りです♪

DSC06335-01.jpg
 接写時にヘリコイドリングのケラレが発生してましたが、アメブロに載せてますがなんとかDIYでフルサイズでケラレなくしました。僅かに?って感じではありますがもう止めておいた方が良さそうです。前の記事のケラレ具合から見たら充分です。

20140830-DSC06343.jpg
 同じ時に持ってってたARヘキサノン85mmF1.8・・・ポートレートで使って貰えない可哀想な奴です。(笑) 雲の細部まで良く写ってます。これカビ&クモリで絞り壊れでローレットゴム無しの酷いジャンクでした。全ばらしで直し、今ローレットにはイタリー製鮫革が貼られています。(笑)

20140830-DSC06349.jpg
 飯田線の川岸駅・・・駅の名前はそのままじゃんっと突っ込みたくなる天竜川のほとりにあります。夕焼けで良い感じには今年の夏は天気が悪く無理でした。Aiニッコール50mmF1.2で夕闇の駅です。

http://ameblo.jp/kurenai-kohboh8888/entry-11917651185.html

Posted on 2014/09/01 Mon. 22:35 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

01

Rodenstock MünchenのRodagon1:5.6/50mmのテスト 

20140825-DSC06300.jpg
 無限遠だとこんな感じです。中央の木馬にピントを合わせてます。さすがでございます・・・最近のレンズの様では無いけど四隅までしっかり撮れてます。ぐるっちゃうレンズとかそう言うのも面白くて好きだけど、こういうのも良い。

20140825-DSC06302.jpg
 唐辛子が地元のJマートで売られてました。買い物に行ったついでにいつも被写体泥棒させて戴きます。^^; 唐辛子の微妙な発色と質感がしっかり写ってます。^^

20140825-DSC06307.jpg
 蕾みっぽいけどなんか面白いな~と撮りました。茎の産毛っぽいのまで写ってます♪

20140825-DSC06318.jpg
 この小さな花も見かけると必ず撮ります。桔梗みたいで凜とした姿が好きです・・・が、花自体は10mmほどと小さいです。

 ※ 接写での四隅のケラレ・・・これこのヘリコイドで必ず出ちゃう持病。居ても経っても居られずDIYしてフルサイズでケラレない様にしちゃいました。そのブログはアメブロでどうぞ♪
アメブロ:萬屋あっちゃん商店~●●●沼にようこそ♪~

Posted on 2014/08/26 Tue. 23:23 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

26

小武川散歩 

20140822-DSC06241.jpg
登山道脇の巨石。見えてる部分だけで3mはありそうです。

20140822-DSC06248.jpg
甘利山からの空。空間の広がりと、雲の格好が面白い。

20140822-DSC06249.jpg
ちょろっと見えた富士山。

Posted on 2014/08/23 Sat. 06:49 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 2

23

最近、引き伸ばしレンズ三昧です♪ 

20140820-DSC06147.jpg
a7 with Nitto Kogaku Kominar1:3.5/7.5cm
 霧ヶ峰に撮影に行く途中で見えた右側に黄色い柱っぽい虹?が・・・肉眼の方がもっと黄色くハッキリしてました。

20140820-DSC06149.jpg
 北八ヶ岳のゴツゴツな山肌・・・引き伸ばしレンズでクッキリ写ってます♪

20140820-DSC06153.jpg
 霧ヶ峰からの日没後の北アルプスの稜線・・・オレンジで綺麗です。

20140820-DSC06167.jpg
 実際はもっと暗いですが、赤みが消えていく夕闇です。

20140820-DSC06150.jpg
a7 with MINOLTA AF ZOOM 1:3.5/24-85mm
 到着して直ぐの西の空。光の感じが天空にオレンジを照射してる感じで良いです♪

20140820-DSC06170.jpg
 夕闇と北斗七星です。

20140820-DSC06182.jpg
 これは真っ暗で北斗七星。

 1時間ちょっと居ましたが、その間に流星1つ・・・流星狙いで無かったので撮れませんでしたが、ペルセウス流星群の時とは逆で撮れずに見れたと言う事になりました。(笑)

アメブロでの引き伸ばしレンズの記事です。
http://ameblo.jp/kurenai-kohboh8888/entry-11913179366.html

Posted on 2014/08/21 Thu. 20:59 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。