FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

紅巧房 あっちゃんの部屋

あっちゃんの色んな手仕事の記録です。 出来た作品はwebショップの方で販売致します。 ジャンルは現状では天然石を使ったアクセサリー関係、 なんだかんだと20年近くやってる陶芸関係などなど。最近は殆どレンズ屋かよ?って感じで可哀想なレンズを救って嫁に出しております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

★ パイライト ★ 

パイライト(Pyrite)「黄鉄鉱」

パイライト
↑燻し金の表面に結晶のマーブル模様が見えます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 最もポピュラーに見られる硫化鉱物で、多くは種々の熱水性鉱床中に多く産出し、時には堆積岩などの中にも含まれている事があります。
 六面体、五角十二面体、八面体などに結晶し易く、粒状、塊状の集合体をなす事も多く、肝臓状、球状などで放射繊維構造を示すものもあります。
 色は真鍮黄色で不透明、強い金属光沢を放ちます。
 この鉱物の結晶がインクルージョンとして主な宝石の中に見られる事も多く、エメラルド(Emerald)やダイヤモンド(Diamond)、サファイヤ(Sapphire)などの中に見る事ができます。
 名称はギリシャ語で火の意味のpyrに由来します。

 強い保護力で、持つ人を危険から遠ざけ、意識を高いところに導いて意志を強くする働きがあると伝えられています。
 気管支炎や肺の病気の治療に用いられ、血液に酸素を供給して循環をよくする働きがあると言われています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 黄鉄鉱・・・鉄なのに金色って事で不思議だな~と子供の頃に思った鉱物です。今にして見ればゴールドの金色から比べれば燻された金色・・・燻し銀と一緒でちょっと渋い感じがしておしゃれに思います。
 カチッとしたサイコロみたいな結晶が大きさの割に重い・・・ビーズにしてもヘマタイトと一緒で他の石より重いです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 自分の願っている事、そういう事に良い姿勢で向かおう・・・恋をしているなら恋に良いとされる石をチョイスするのが普通です。そうやって前向きな気持ちにしてくれるのもある意味、石の力と言えるかも知れません。
 巷で多く見られる「これを着けたら大金持ち!!!」な~んて言うのは大嫌いですwww みんなで買って着けたらみんな億万長者?んな事あり得ません。ああいったのは嫌いなので私はしません。でも、石に興味を持ち、単にこの石が好きってのから、この石はどんないわれのある石なんだろう?って興味が深まるのは人の常、なので、そういう部分を満たして頂く為に、八川シズエ先生の本から抜粋し、少しだけ我が気持ちを含めて載せています。
 皆様のお役に立ちます様、願っております。

Special thanks by Shizue Yagawa
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/04 Sun. 04:02 [edit]

category: 石辞典

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurenaikohboh.blog76.fc2.com/tb.php/25-33c7439c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。