FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

紅巧房 あっちゃんの部屋

あっちゃんの色んな手仕事の記録です。 出来た作品はwebショップの方で販売致します。 ジャンルは現状では天然石を使ったアクセサリー関係、 なんだかんだと20年近くやってる陶芸関係などなど。最近は殆どレンズ屋かよ?って感じで可哀想なレンズを救って嫁に出しております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

★ フローライト ★ 

フローライト (Fluorite)「螢石」

P1000211フローライト
↑紫、青、緑、透明って感じで色々なのがあります。ブラックライトで光らせた画像は無理でした。^^;

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 ハロゲン鉱物の一つで、色は無色透明から緑色、紫色にピンク色、黄色などがあり、同じ結晶の中で帯状になっているものもあります。
 透明ないし半透明でガラス光沢をもち、火中に投じると螢光を放ちます。また、蛍光灯の下と太陽光の下での色味が変わって見えたり、暗がりでブラックライトを当てると光ったりする物もあります。
 よく溶鉱炉の融剤に利用される為、英名はラテン語の流れるという意味のfluereに由来し、日本名の「螢石」は、紫外線を当てると光を発する螢光現象から命名されました。

 古代エジプトでは、彫像やスカラベにこの鉱物が用いられ、古代中国や古代ローマでも彫刻の素材として広く使用されました。

 集中力を増してストレスを軽減し、意識をより高次元に導く働きがあるとされています。
 古くは腎臓病の治療薬として用いられたり、新陳代謝を活発にする働きがあると言われています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 フローライトは非常に好きな鉱物の一つです。あの光るって現象はたまりませんwww
 両方が尖った八角形、どこかラピュタの飛行石を思い出させます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 自分の願っている事、そういう事に良い姿勢で向かおう・・・恋をしているなら恋に良いとされる石をチョイスするのが普通です。そうやって前向きな気持ちにしてくれるのもある意味、石の力と言えるかも知れません。
 巷で多く見られる「これを着けたら大金持ち!!!」な~んて言うのは大嫌いですwww みんなで買って着けたらみんな億万長者?んな事あり得ません。ああいったのは嫌いなので私はしません。でも、石に興味を持ち、単にこの石が好きってのから、この石はどんないわれのある石なんだろう?って興味が深まるのは人の常、なので、そういう部分を満たして頂く為に、八川シズエ先生の本から抜粋し、少しだけ我が気持ちを含めて載せています。
 皆様のお役に立ちます様、願っております。

Special thanks by Shizue Yagawa
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/07/30 Sat. 03:03 [edit]

category: 石辞典

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurenaikohboh.blog76.fc2.com/tb.php/15-37b15c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。