07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

紅巧房 あっちゃんの部屋

あっちゃんの色んな手仕事の記録です。 出来た作品はwebショップの方で販売致します。 ジャンルは現状では天然石を使ったアクセサリー関係、 なんだかんだと20年近くやってる陶芸関係などなど。最近は殆どレンズ屋かよ?って感じで可哀想なレンズを救って嫁に出しております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

最近、サンセットなおっさんです。^^;;; 

 超×10ご無沙汰しちゃってます・・・化石化しかかってるあっちゃんですwww

 最近、アクセ作りもほどほどに、シルバー削ってとか、革細工始め様と備品揃えたりしてたのに、41歳になる8月に写真に目覚めちゃいました。

 カメラをいぢったのって中高生の頃にNikon FG-20で修学旅行とかの時、あと多摩湖の夕焼けや、奥多摩湖に漫画の風景の資料に・・・って写真を撮りに行ったくらい。あまりカメラって身近じゃなかったwww

 携帯にカメラが付いてやっと、食べ歩きでラーメン食ったりすると、ブログと食べログ用に撮影するくらい。まあどっかに行って多少は記念に風景写真撮るくらいだった。世の写真が身近じゃなかった人達に撮影を身近にした携帯の功績はあっぱれである。

 携帯で作品の物撮りをと色々やって、結局使い辛いのは「カメラ付き携帯電話」であり、カメラで無いからだ・・・とコンデジを昨年導入。その使い辛さはまあマシになったのだけれど、電源入れてすぐ撮れるところは最高だけどなんかやっぱしイマイチ。

 で、とうとうミラーレスデジイチに手を出してしまいました。数年前にパナソニックがG1を出した時、良いな~と思った。ホントはフルサイズのデジタル一眼レフが欲しい・・・でも、大がかりになって装備が重いとおっくうになって持ち歩かなくなる。そんな思いからG1はピッタリだった。でも、当時の価格ではちょっと手が出ない・・・で、見ない様にしてたwww

 フッと見たらオークションなんかで2万円台で買える様になってるじゃあ~りませんかwwwすかさず買いましたけど不思議な現象が起きてる。Wレンズセットを買って、長玉と本体&短玉でオークションに出す。本体だけ新品で買うよりWレンズセットで買った方が安いとか、またこうやって処分した方が儲け増えるらしい。

 まあ、結局別々にレンズを仕入れ、Wレンズセットの構成になり、折角のマイクロフォーサーズマウントじゃないか・・・とオールドレンズもちょっと手を出しました。

 現状でTAKUMARを2本、TEISS Jena Tesser1本、INDUSTER61を2本、18㎜用を1本、あと月を撮る為に600㎜がしばらくしたら届く予定。細かい物を揃えたらとりあえず終了かな。

 さすがに50㎜F2.8を色んなレンズでたくさん・・・撮り比べ~なんてのは出来ません。でも、オールドレンズって凄く今廃れてしまった部分を補う様な感じで、とっても心をくすぐります。

 その最たる物は物の質感ですね。世にある製品の殆どが、効率とコストダウンを求めて材質が変わりました。スイッチはエンボス加工などせずにみんな印刷、よく使われるボタンは剥げて何のボタンだったか判らん様になる。

 何でもかんでもプラスチック・・・見た目がとってもチャチであり軽い。軽いのは良い事だけど適度な重さとか、時にはもっと重い方がありがたい~って感じにもなる。ステレオとかなんか昔はズッシリと重いアルミの削りだしとかのが高級感あふれて良かった。どんな効果があったのか体感出来て無くても良いもんだったねwww

 そんなこんなで質感って物が貧弱になってしまった今、デザイン的に無骨なトコがなんか格好良い、持ってズッシリ金属とガラスの塊感・・・で、流行ってしまってあまり美味しくないけど、でもまだまだ安い。そんなこんなでオールドレンズは良い!!!

G2-01
これプラスチックの塊なWレンズセットの18-42㎜レンズ。

mini_120817_1952.jpg
これTAKUMARって30年以上前のレンズ。やっぱ格好良いwww

 そんなこんなで最近はドライブしがてら風景写真・・・特に夕焼けを撮ってます。やっぱ夕焼けは良い。沈み行くって事でどっかもの悲しい感じもするけど、朝焼けにはない赤身が好き。

P1000400-01.jpg
原村からの夕陽。

P1000988-01.jpg
諏訪湖。オレンジ色の憎い奴的な夕焼け好きですが、振られてばかり・・・お陰でこういう動きのある怪しい不思議な雲・・・超~好きになりましたwww

 刻々と雲が変化してってしまって、ちょっと待ってが全く効かない。(当たり前だw)良い感じになると思ったのに雲が出てきてダメに・・・とか、雷雨でもうダメなんてのも多い。

 結構、季節の変化や自然を感じてる方だと自負してたけど、良い夕焼けになるまで待ってたりしてて、ゆっくりと雲や空を見たの何十年ぶりだろうって思った。

 多少ポートレートでお姉ちゃん撮って見たい気はするけど、まあ探さずに撮れる風景でしばらくはいいかwww
スポンサーサイト

Posted on 2012/08/28 Tue. 00:30 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 2

28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。