09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

紅巧房 あっちゃんの部屋

あっちゃんの色んな手仕事の記録です。 出来た作品はwebショップの方で販売致します。 ジャンルは現状では天然石を使ったアクセサリー関係、 なんだかんだと20年近くやってる陶芸関係などなど。最近は殆どレンズ屋かよ?って感じで可哀想なレンズを救って嫁に出しております。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ズームクローズアップレンズ流用ソフトフォーカスレンズ 

DSC00855-1.jpg
 如何でしょう??? 人間様で無いですがそれなりに面白いソフトフォーカスレンズでしょう???


P4052229.jpg
 我が家のa7に付けるとこんな感じになっております。見た目は砲弾マフラーの様です。(笑)

P1000207 (2)
 出所はこの記事です。

P1030102-01.jpg
 「ニコンカメラアクセサリー攻略ガイド」のP32~33で紹介してるレンズなのですが、この誌面に出てるレンズそのものです。実は我が兄貴の著書なので、遺産としてその物が手元にございます。(笑)

 我が家にソフトフォーカスレンズって1本も無かったんですねぇ。だってヤフオクで高くなるんですもん。しかも専属のモデルさんって生身のモデルさんはおらずにフィギュアですからねぇ。(笑) ポートレートは撮りたいけど二の次三の次に・・・。ポートレート以外でもちょっとこのレンズで遊んでみようと思います。

↓いつも貼るの忘れちゃうwwwどれでもいいのでクリックしてちょ♪

     




スポンサーサイト

Posted on 2014/04/06 Sun. 02:06 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

06

NikonのフィルムカメラにMFレンズ 

 我が家に今現在居るNikonのフィルムカメラはこの3台。
 NikomatFT2は仕入れたレンズに付いて来た物・・・普通はカメラにレンズが付いて来たと言うのだろうが、ウチでは逆である。(笑) 昨今の軽く小さくな傾向から言えば重い。でも、カメラの質感は良い。如何にもカメラって感じです。

NikomatFT2+NIKKOR-H Auto 1:3.5/28mm
 Nikomatに付けて見たのはF時代の広角28mm・・・やっぱり黒と銀のツートンはカメラでございって感じで格好良い。あの50~60年代のZeissJenaなどのゼブラが格好良いのに似ている。このペンタ部のシボ貼り・・・確かFM2とかFE2なんかでもあった気がするが、なかなかお洒落だと思う。
 正面から見て銘板が見えないレンズは結構古いのに多いと思うが、これはこれで「んん?」と凝視してしまう。なんだかんだと53年近い年齢・・・綺麗な個体も少なくなって来てるので大事にしたいレンズである。ちなみに我が家のコイツはほぼミント品に近い綺麗さでした。(・∀・)


 やはり仕入れたレンズに付いて来たNikonEM・・・此奴は如何にもエントリーモデルって感じで、エンジニアプラスチックがふんだんに使われている。(笑) ちょっと質感はイマイチである。シャッタースピードとかのダイヤル他、なんかあまりなくて面白くないです。

NikonEM+Ai NIKKOR 1:1.8/50mm
 そんなNikonEMに似合いそうな我が家のレンズはコイツ・・・Aiニッコール50mmF1.8です。Nikonのカメラの中で一番コンパクトらしいEM・・・じゃあ程よいパンケーキ度のコレが似合う。巷では45mmだかのもっと薄いパンケーキレンズの方が、玉数も少なく、また薄いって事でお高いが、ありゃ操作し辛い事でしょう。ちょうど良いパンケーキ度と操作のし易さのバランスはコイツの方が上です。

 FG-20は我が初めての一眼レフ機。中学生になった頃に兄貴がプレゼントしてくれた。そんなに凄いカメラとも思わず、でもみんな旅行とかでバカチョンカメラを持って行くのに、出来たらもうちょっとマシなカメラで行きたいという要求を満たしてくれました。
 当時はどんなカメラなのか全く気にもしませんでしたが、エントリー機にも関わらずEMみたいにチープな感じはしません。ペンタ部がプラ製ではありますが、その他は一応金属らしい。今の安いデジカメではダハミラーですが、FG-20はちゃんとプリズムなのが凄い。まだ今ほどの極限的なコスト削減じゃなかったからなのでしょうか?

FG-20+Ai NIKKOR S 1:2/35mm
 FG-20に何がいいかな~と思いましたが、Aiニッコール35mmF2かなぁ? ズドンとした鏡胴のデザインがちょっとミノルタのNewROKKORを思わせます。面取りした部分が銘板になってるのはPentaxにあったなぁとか。まあ何にしても同じNikonのレンズとカメラ・・・似合わないはずは無い。

 我が家ではレンズはバンバン使うけど、残念ながらフィルムカメラは現状ではお飾りになってる。中学生の頃のトラウマで、フィルムを買うのも、またちゃんと撮れてるか判らずに現像に出すのも苦手である。(笑)如何に今の液晶で確認出来るのがありがたい事と実感してます。何年かして自信が付いたら何本か撮ってもいいかなぁ?とか思います。(;^_^A

Posted on 2014/02/15 Sat. 02:19 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

15

50歳と28歳のフジノン2人・・・夢の島より救出? 

FUJINON
 フジノンの1:1.8/50mm・・・左は我が家に昔から居る人。右は今回入院に来た人。結構広範囲にカビちゃんが広がってましたので、前群も後群も全部バラしてやっつけました。

FUJINON28mm
 同じく、50mmと一緒に入院して来た28mmのフジノンさん。フジノンで28mmの広角は珍しい・・・しかも角フード付きでした。って事で急遽我が家にお迎えする事にした訳だが、50mmよりも更に凄い状態でレンズ全部にカビちゃんが住んでおりました。

 前群1枚目の内側を駆除するのが大変だった。普通ならカニ目を使って真っ先に外れる前玉・・・しかし、銘板を外すとカニ目の入る溝は無い。なんとレンズ自体を回して前群が外れる・・・で、群を個々にバラしてやっと到達という、ちょっと定番で無い感じでしたが、逆に考えるとカニ目無しで行けちゃうのは良いのかも???

 どうなるかちょっと心配する位のカビの量でしたが、運良くコーティングもやられてなく復活させられました。経年の影響はあるものの外観もレンズも美人な方。あのままカビてたら「痘痕も靨」ならぬ痘痕だらけで使い物にならぬジャンクになるトコでした。手遅れで綺麗に出来なかった時のショックは大きいですが、なんとか蘇らせてあげられた時の満足感は大きい。^0^

Posted on 2013/12/16 Mon. 18:25 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

16

フジノンのTVレンズ・・・レトロでイイwww 

P6250446 (2)

 このレンズまたたぶん70年代くらいのレンズなんだろうがなかなか面白い。我が家のフジノンTVレンズは2本目なのだが、前のはF1.8で今回はF2.5。多少細くなったけどフードまで付いててとても綺麗。カビがちょっとあるので後でリペアせねばいけないけど、現状で写りに影響は出てない。

IMGP0638.jpg

 オリンパスのPL3に付けてこんな感じで、今のAFレンズでここまで長いのはないだろうから目立つねwww でも太さはφ49mmのレンズとそう変わらんので軽い。ズームリングに付いてるレバーが非常に便利でとてもレトロで目立つかも???

P6250441-02-01.jpg

 ズームの具合を夕暮れで試すとこんな感じ。ズームリングを2センチほど動かすだけでここまでズームイン出来る。フォーサーズで蹴られがこれだけあるのでペンタックスのQなら普通に使えて神ズームになる事間違いなしwww ヤフオクでも単玉のCマウントレンズと違い、出物も少なくあまり入札される事の無いCマウントのTVレンズ。でも、ちゃんとしたジャンクじゃなく使えるレンズならとても面白いアイテムになrと私は踏んでいる。^^

Posted on 2013/06/26 Wed. 22:17 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

26

Enna-Werk Munchen Lithagon 名前が可愛格好良いwww 

Lithagon
 1週間の長旅を乗り越えてやって来ましたリサゴン。色んなリサゴンがおりますが我はリサゴンと言えばこれを思い出す。ギンギラギンなリサゴンも格好良いけど、黒と銀のこのゼブラな格好はおしゃれだ。

Lithagon
 黒銀ゼブラの格好も良いけどレンズの格好もオールドレンズならではでしょう。ゼブラなレンズで思いつく物は・・・私は怪獣フレクトゴンでしたが、最初にリサゴンを見た時その妹分の様だな~と思いました。並べて見ると結構大きさが違ったwww フレクトゴンの77mmの大きさがデカ過ぎなのか、リサゴンのこの格好での52mmが小さいのか判りません。
 面白かったのがリサゴンのレンズを覗き込むと、前玉の中がまるでマクロレンズの様にすり鉢状です。残念ながらマクロレンズの様に競り出ませんので接写は不得意です。(´_`。) でもこんな格好のレンズは初めて見ました。

Lithagon

 横から見るとゼブラで同じユニフォームを着てる様。これにパンカラーやテッサーなどのゼブラレンズ群を一緒に並べると、おしゃれな人って感じがする。(・∀・)

 古いレンズを見ていると、どこか忘れ去ってしまった良さってものを思い出すが良い・・・そんな感じがレンズか訴えて来る様です。(´∀`)

Posted on 2013/06/10 Mon. 18:54 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

10

なぜか本数が合わない・・・^^;;; 

無題0000-02-FC2
 タイトルバックの画像に使ってるレンズ一覧なのだが、困った事に数が実際と違うと言う事が判明www 当初から新しくレンズが手元に嫁いで来ると、パシャリと撮影していた。
 前は順番にずっと増え続けるだけなので問題は無かったのだが、際限なく増え続けさせる程の器量(保管場所と経済力)が厳しくなってるのに、新しく欲しくなる物欲も満たす為には・・・持ってるレンズと交換するしか無い。(^▽^;) これをし出した為に、順番に並べて行けば良かったこの画像も虫食い風に穴が開き、詰めて後ろに新しいレンズが・・・これのし過ぎでよう判らん様になったらしいwww
 上の横から見た一覧で71本と思ってたのに、折角だから正面から見た画像で作ってみよう・・・とやった下の画像では74本・・・・3本抜けてるのか???(;´Д`)ノ

無題1111-01-FC2
 ね? 嫁いで来た順番に並べて・・・でも、防湿庫には各メーカー毎に入れてるからねぇ。20本くらいまでなら把握もしてるけど、ここまで増えるともうダメねwww
 もう一度ちゃんと照らし合わせして確かめなきゃねぇ。。。σ(^_^;)

Posted on 2013/05/25 Sat. 03:04 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

25

ブログのヘッダー画像を更新しました。 

 なんだかんだとだいぶ増え続けて、防湿庫から溢れかえっております。また、使わなそうなレンズは嫁に出し、良いなぁって奴は嫁に貰ってそこそこ入れ替わっております。そんなこんなで画像を更新しました。

 これを見て我がプロフのレンズ名と答え合わせして全部判ったら凄いです~!!!頑張って見て下さい~♪♪♪( ´艸`)

Posted on 2013/05/17 Fri. 02:35 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

17

ベローズで長く~長く~アホって見ましたwww 

P1020371 (2)

 程度の良いベローズが来たお陰で、引き伸ばしレンズで遊べる様になりました。が、その前にやりたくなるのがコレwww 等倍マクロタクマーにリング全部付けてベローズ・・・アホです。^^;;;

DSC00885MTKM+.jpg

 ↑一番縮めた時の画像。

DSC00891MTKM+.jpg

 ↑一番伸ばした時の画像。ペイントの塗りが判別出来ますwww

P1020376.jpg

 ↑しかし、こんなに寄ってでは虫とかだったら逃げそうです。σ(^_^;)

P1020374 (2)

 ↑E-OFNARさんに付けたらこんな感じです。5.0cmなのでフォーサーズで2倍でもまあまあ普通にいけてます。

P4120044OFNAR.jpg

 ↑一番縮めた時の画像。

P4120046OFNAR.jpg

 ↑一番伸ばした時の画像。


P1020379.jpg

 ↑Kominarさんは7.5cmなのでピント合わせが大変です。

P4120047Kominar.jpg

 ↑一番縮めた時の画像。

P4120048Kominar.jpg

 ↑一番伸ばした時の画像。

 引き伸ばしレンズは結構写りが良いって聞いてましたが、ちょっとホコリまでハッキリ写ってビックリしました。これから暖かくなって三脚にちゃんと据えて接写が楽しみです。≧(´▽`)≦

Posted on 2013/04/12 Fri. 23:59 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

12

MINOLTA AUTO ROKKOR-PF 1:2/55mm 

AUTO ROKKOR-PF 1:2/55mm 2

 F値が2って事で、我がF値2コレクションの仲間入りをさせたオートロッコールさん。ヘリコイドの分解以外は全部経験済みなレンズ・・・コーティングがソフトコーティングなので危険なレンズでもあります。
 押さないと回らない絞りスイッチやら、後代のMCやMDとちょっと違い、ズッシリとした質感はさすがオールドレンズって感じです。^^

AUTO ROKKOR-PF 1:2/55mm 1

 飾り板を含めたマスクの感じも、レトロな雰囲気を漂わせてます。

AUTO ROKKOR-PF 1:2/55mm 3

 手に入れてから知ったのですが、60年代前半のレンズでなかなかのコーティングが施されてるとの事。上から緑・青・赤・黄・・・となかなか綺麗です。^m^
 そのお陰か和製ズミクロンと言われたリケノン1:2/50mmやニッコールH1:2/50mmやAiニッコール1:2/50mm、REGNトプコール1:1.8/50mm等より描画性能は上らしいとwww

Posted on 2013/04/07 Sun. 05:19 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

07

 

P1010833.jpg
ExaktaマウントのBiotarさまです。昨年、TessarやFlektogon以来のZeissJenaのレンズです。
 ヤフオクを始め色んなトコで見るに、エキザクタマウントって不人気ですねぇwww 極端な例ですけど、M42マウントの物とエキザクタマウントの物と値段が酷いと10倍近い開きがある。確かにマウントアダプターはM42マウントの物よりエキザクタの方が高い。でも、それを補って余りあるくらいエキザクタマウントのレンズの方が安いwww Jenaのレンズにはエキザクタマウントはたくさんあるので、バカ高いM42マウントを買うよりエキザクタマウントの物をお得に買う方がエエ・・・と思ってるあっちゃんですwww

P1010835 (2)
 なんかこの絞り開放を解除するボタンの部分・・・大戦中の戦闘機のピトー管に見えません???それだけでもなんかかっちょいいと思っちゃう変な奴www

P1010827.jpg
 エキザクタマウントって事にプラスして、チリゴミ入りでしかも絞りが全閉しないジャンクさんでした。昔なら手は出さないジャンクさんですが、貧乏人+どうしても欲しいが高じるとスキルアップで自分で直すしか無いのです。^^

P1010817.jpg
 とりあえず、前玉からバラしてレンズの清掃を開始。

P1010821.jpg
 鏡胴下の絞り開放させるレバーの機構などもバラしてやっと解りました。

P1010824.jpg
 とりあえず、レンズは全部バラして清掃し、出来うる限りキレイキレイしました。まあ新品同様ピカピカは年が年なので無理でしたが、54年も経ってるレンズにしては綺麗になりました。

P1010828.jpg
 全閉しなかった絞り・・・バラして動かすとちゃんと動きました。何かで組み付けがおかしくなってたのか、組み直しで直りました。絞り自体をバラして組み直しは面倒だったんで、そうならずに直ってラッキーでした。^0^

DSC00705-B2.jpg
 お気に入りの牧場の木・・・F2で撮って見ました。

DSC00750-B2.jpg
 ファミレスのメニュー最短焦点距離近辺・・・F2で撮って見ました。

DSC00726-B2.jpg
 5mくらい先の竹藪をF2で撮影・・・周辺は一応ぐるぐるしてるか???

Posted on 2013/03/23 Sat. 00:36 [edit]

category: レンズ

TB: 0    CM: 0

23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。